2017年11月23日

一龍斎春水、西宮で「講談~火垂るの墓~」を熱演!





「宇宙戦艦ヤマト」の森雪役などで知られる声優の麻上洋子サンは、「声で表現することを深めたい」と、講談師・一龍斎春水(いちりゅうさいはるみ)としても活動されています。19日午後、アクタ西宮の西宮市大学交流センターでおこなわれた「平和のつどい」(西宮市ほか主催)で、初めてその話芸にふれることができました。

1980年代、彼女が出演するラジオ番組の熱心なリスナーの一人でもあった僕が、洋子サンを間近で見るのは約30年ぶり(!)でしたが、洋子サンはまず森雪などのセリフを当時と変わらない美声で披露。アニメとはあまり縁がない世代にも「これが声優」というものを印象づけると、いよいよ本編の講談が始まりました。

もともと「人の思い、人生を描く」講談は男性のもので、古典には女性が演じられる話がなかったとのこと。「声優の私が生かせる講談」として、洋子サンが選んだのが、野坂昭如氏の戦争体験を元にした小説で、高畑勲監督のアニメ映画の原作としても有名な「火垂るの墓」でした。野坂氏の講演会を訪れ、直談判で講談化の許可をいただいた熱意を裏付けるように、洋子サンは二人の兄妹(14歳の清太、4歳の節子)をはじめ、さまざまな登場人物を巧みに演じ分けて表現。講談初体験の僕も、“一龍斎春水の世界”にぐいぐいと引き付けられました。

悲しい結末の物語を語り終えた洋子サンは、「二度と戦争を繰り返してはいけない世の中に。この物語を伝えていくことが、野坂先生や戦争で亡くなった方々への供養になると思います」と締めくくり、観客から大きい拍手を集めていました。

また機会があったら、足を運んでみたいと思います。洋子サン、ありがとうございました‼

  


Posted by せんちゃまん at 11:06Comments(0)

2017年08月06日

7.30コアチョコTシャツデスマッチin大阪、開催!




7月30日、大阪ミナミのロフトプラスワンウエストで開かれたトークイベント「コアチョコTシャツデスマッチin大阪」へ足を運びました。

「コアチョコTシャツデスマッチ」とは、映画・プロレス、AVやアニメ・漫画などコラボを展開しているアパレルブランド、“ハードコアチョコレート”の看板イベント。この日は「最強の女」をテーマに、五組の演者が選んできた映像や画像等を披露しました。

プロレス(カサンドラ宮城を初めて知りました…!)、ゴミ屋敷、不倫、さらにはアイドルユニット「アンダーヘアーズ」のパフォーマンス等があるなか、SNSで知り合った演者の一人、Oさんが持ち込んだのは、BGMにプロレスや格闘技のテーマ曲を重ねた“フ○○○オアームレスリング”!

まさか大画面でAVを見ながら、数十人で大笑いすることになるとは・・・(笑)。

抽選のプレゼントにも当たったし、サブカルならではの濃くて、楽しい時間に浸った一夜でした!
  


Posted by せんちゃまん at 13:07Comments(0)

2017年07月07日

俺も乗ったぜ!「ヤマト2202第二章 発進篇」!




2日、梅田の大阪ステーションシティシネマで「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇」を見てきました。当初は、9日からスタートする「レンタル版配信」をJ:COMオンデマンドで利用するつもりでいたのですが……劇場のスクリーンで見て、よかったです!

その理由はズバリ、サブタイトルにもなっているヤマトの発進シーン。昔の戦艦の姿をした巨大な宇宙船が、海底のドッグを離れて海中を進み、やがて海原を突き破り、大空へ飛び立つ! 「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」のモチーフとなっている、1978年公開の映画「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」の名場面が、現代の技術でさらに重厚感あふれる描写に仕上げられており、心が震えました。そして、涙も出そうに……。この感覚こそ、直撃世代に共通する“ヤマト愛”といえるかもしれません。

今回のストーリーの流れは「さらば」よりも、そのテレビ版である 「宇宙戦艦ヤマト2」に近いものを感じましたが、新たな設定や解釈の数々には2月公開の「第一章 嚆矢篇」のとき同様、驚かされる部分が多かったですね。特に“コスモリーバスシステムの闇”の正体には……!

しかし、10月公開の続編「第三章 純愛篇」はそのタイトルといい、さらに予想がつかない展開が待っていそうです。暑い夏が本格化してきたばかりだというのに、いまから秋が待ち遠しい!
  


Posted by せんちゃまん at 20:56Comments(0)

2016年12月18日

「ローグ・ワン」カレンダー

16日の仕事帰り、ソフトバンクショップに立ち寄り、アンケートに回答。「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の卓上カレンダーをいただきました。下記のキャンペーンの特典です。

http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/starwars-01/

他社ユーザーでもOKなので、まだの方は是非どうぞ!
  


Posted by せんちゃまん at 15:40Comments(0)

2016年07月24日

「前田紅華10 周年個展」





アメブロを通じて知り合って、もう何年になるのかな…? 昨日夕方、道頓堀のギャラリー香で開かれていた大阪出身の書道家、前田紅華サンの個展へ足を運んできました。

ネットで見たことある作品もありましたが、実物からは言葉が持つパワーが直接伝わってきました! ジャンルに関係なく、やはりライブはいいですね。

会場は松竹座の目の前でアクセスは抜群。期間は26日までなので、お近くへ出かけられる方は是非立ち寄ってみてください。

  


Posted by せんちゃまん at 08:33Comments(0)

2016年06月19日

女性デュオ、「Paix2 」を迎え、第6回「前田日明ゼミin西宮」開催!




RINGS代表・前田日明氏が評論家、ジャーナリスト、大学教授ら多彩なゲストを迎えて、様々なテーマで語り合ってきた「前田日明ゼミ」。最終回となる第6回が6月18日、尼崎市の都ホテルニューアルカイックで開かれた。

この日のゲストは、全国の刑務所や少年院などを訪問し、400回近く「プリズン・コンサート」と題したボランティアのコンサートをおこなっている鳥取出身の女性デュオ、「Paix2」(ペペ)。前田氏とのトークを前におこなわれたミニライブで、2人は「ふるさと発 あなたへ」「歌いたい」「逢えたらいいな」などのオリジナル曲や「自分たちのいいたいことが凝縮されている」という、さだまさし作品のカバー「いのちの理由」を含む全8曲を美しいハーモニーで披露。「刑務所では禁止されている行為ですが、特別な許しをいただいてやらせてもらっている」という「元気だせよ」では、サビの部分で会場の参加者と一体となって拳をあげる場面も見られた。

「受刑者のアイドル」と呼ばれる「Paix2」に「(インディーズを含めて)デビューして16年だと、幾つになるんだろう」と前田氏がいうと「歳はネットで見てください」と2人が苦笑するなど、なごやかな雰囲気でトークは進行。「ボランティアだと資金的なことは大変でしょ? 自分のやっている『ジ・アウトサイダー』はアマチュアだけどプロ仕様の大会なので、自己資金もかなり出してきた」と前田氏が話すと、「私たちも最初は、それぞれ働いていた時の貯金を切り崩して…」と、「Paix2」の2人。「社会復帰した人がライブに来てくれることもある。それは再犯が起きないことにもなるんじゃないかな。そんな人が一人でも増えてくれたらいい」という2人に、前田氏も「『ジ・アウトサイダー』でも出所直後に出場してきて、目つきがだんだん変わっていった選手がいる。人間、名前がどんどん出てくる(知られていく)と、悪いことができなくなる」と、ともに更正に関る面で共鳴していた。

ゼミのあと、会場を移しておこなわれた懇親会では、熱心なファンのサポートと主催の鹿砦社スタッフへ感謝を表した前田氏。前身の「西宮ゼミ」を含めて30回を数えることから、いったん休止されることになったが、近い将来、新たな形での再開に期待したい。


  


Posted by せんちゃまん at 15:15Comments(0)

2016年05月03日

「シビル・ウォー/ キャプテン・アメリカ」




1日の「ファーストデー」を利用して、109シネマズ大阪エキスポシティで「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」を見てきました。

わかりやすく、「アメリカ版スーパーヒーロー大戦」と表現した雑誌もあったけど、ストーリーの厚みは全然違いましたね。数多くのヒーローがプロレスのバトルロイヤルのように戦いながら、それぞれの見せ場もばっちり。「アベンジャーズ」のシリーズは一作目しか見ていなかったけど、他の作品も知っていたら、もっと楽しめたンだろうなぁ!

  


Posted by せんちゃまん at 09:52Comments(0)

2016年04月05日

「あさが来た」セット見学




3日、NHK大阪放送局で公開されている、NHKの朝ドラ「あさが来た」のセットを見学してきました。

会場の一階アトリウムには、「加野銀行」の外観や室内、そして衣裳や小道具の数々が展示。ドラマの世界に浸ることができました。

公開は10日までなので、「あさが来た」ファンの方は是非、足を運んでみてください。


  


Posted by せんちゃまん at 18:17Comments(0)

2016年03月29日

「バットマンvs スーパーマンジャスティスの誕生」




26日、109シネマズ大阪エキスポシティで見てきました(先着プレゼントのクリアファイルがもらえてラッキー!)。映画は見せ場の連続で面白かったです。「マン・オブ・スティール」の続編でもあったので、見ていたらさらに楽しめたかもしれませんね(設定やストーリーがわからないということはありませんでしたが)。

バットマン派(?)だったけれど、映画を見終わる頃にはスーパーマン贔屓に…。それにしてもヒーロー同士が戦うのはよくないね。SNS時代なんだし、よく話し合わなくちゃ(笑)。やはり、共闘が胸躍る!



  


Posted by せんちゃまん at 00:36Comments(0)

2016年03月15日

シャアザクライスとバルドフェルドコーヒー!






13日夕方、エキスポシティでサッカーの試合観戦帰りの友人Nさんと合流。「ガンダムスクエア」にて、待望の食事デビュー!(笑)

昔、千葉にあった「バンダイミュージアム」で食べた「シャアのスパゲティ」を思いだしながら、「シャアザクライス」や「ガンダムSEED」に登場したバルドフェルドをモチーフにしたコーヒーをいただきました。

近所だし、また「行きまーす!」(笑)

  


Posted by せんちゃまん at 08:41Comments(0)

2016年03月13日

木村草太氏を迎え、第5回「前田日明ゼミin西宮」開催!

2月28日、新進気鋭の憲法学者として注目されている木村草太氏をゲストに迎え、第5回「前田日明ゼミin西宮」が西宮市のノボテル甲子園で開催された。

まず、「憲法学から見た2015安保法制」というレジュメを元に木村氏の講演がおこなわれ、憲法の原則や安保法制が抱えた「法的」課題などから、集団的自衛権は「違憲」もしくは「不要」と、憲法学の視点で明快に解析した。



  続きを読む


Posted by せんちゃまん at 12:44Comments(0)

2016年01月23日

山口二郎氏を迎え、第4回「前田日明ゼミin西宮」開催!

semi011601


1月16日、政治学者・法政大学教授の山口二郎氏をゲストに迎え、西宮市のノボテル甲子園にて第4回「前田日明ゼミin西宮」が開催された。

山口氏の講演は「戦後システムはいかに崩壊したか」というレジュメを元に進行。戦後初期の保守派と革新派の対立から現在の安倍政権への流れを順序だてて説明し、「憲法9条の枠内における自衛力は、専守防衛という理念に結びついていて、海外における武力行使を否定している。だから集団的自衛権は認められない。安倍総理には岸信介が挫折した憲法改正を果たして、歴史に名を残したいという“劣等感”がある。2016年はその仕上げの段階に入ろうとしていて、衆参同日選挙の可能性も否定できない。2014年の総選挙の投票率は約53%で、その5年前と比べると17%も減っているから、安倍政治の支持者は増えていないのが現実だ。我々は“逆襲”しなければならない」と訴えた。


  続きを読む


Posted by せんちゃまん at 22:23Comments(0)格闘技前田日明ゼミ

2016年01月11日

「ブリッジ・オブ・スパイ」




10日、109シネマズ大阪エキスポシティで「ブリッジ・オブ・スパイ」を観てきました。米ソ冷戦時代の実話を元にした映画とあって、見ごたえたっぷり。来月、アカデミー賞を賑わせることは間違いないでしょう。

それにしても、昨日もエキスポシティは混んでいたなぁ…!!(((^^;)

  


Posted by せんちゃまん at 12:51Comments(0)

2016年01月08日

「スター・ウォーズ/ フォースの覚醒」





昨年12月23日、109シネマズ大阪エキスポシティで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を観てきました。ネタバレにふれない感想はズバリ、「シビレました!」。この一言に尽きます。

ちなみにこの日はふつうの2Dで観たのですが、こんな記事を読むと、IMAX・3Dでも観るべきか……と、思ってしまいました。

http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1003590/122200077/?ST=trnmobile

10日は「109シネマズの日」で、通常料金より安く観られるし、どうしよう。でも、「ゼロ・グラビティ」を観た時は迫力を感じすぎて、文字通り映像に“酔いしれ”て、気分が悪くなっちゃったんだよなぁ……(((^^;)



  


Posted by せんちゃまん at 00:19Comments(0)

2016年01月04日

「007/スペクター」と竹清うどん




1月2日午後、109シネマズ大阪エキスポシティへ映画「007/スペクター」を観に行きました。クライマックスの展開には、ちょっと粗いかな?と思う部分もありましたが、007ならではのテイストも十分味わえ、楽しめた映画でした。YouTubeに公開されているメイキングシーンの数々、あらためて見直したい!

夕ごはんは「元祖セルフうどんの店」という「竹清(ちくせい)」で、竹清うどん(かけうどんにちくわ天、半熟玉子天をトッピングしたもの)を注文。メニュー写真と同じ1.5玉にしたけれど、1玉で十分だったかも…お腹いっぱいになりました!

  


Posted by せんちゃまん at 21:10Comments(0)

2015年12月20日

同級生とエキスポシティとフライドチキン食べ放題





昨夜は仕事で福島から大阪に来ていた高校の同級生、 T君から「エキスポシティで晩飯を食べない?」というメールをもらい、待ち合わせ場所のガンダム立像前へ。

「万博食堂に行きたいのかな?」と思いきや、 彼が希望したのは、僕が以前Facebookで紹介した、ケンタッキーフライドチキンの食べ放題レストランでした。まさか、あの時の「いいね!」が、そこまで本気だったとは!(笑)

「食べ放題なんて絶対無理でしょ!」と思っていたものの、めったに大阪に戻れない彼の意向を反映して店内に入ると、僕のテンションが上がり……ご覧のとおり(あ、サラダの写真忘れてた)。サンタのいないクリスマスパーティだな、こりゃ(笑)。ごちそうさまでした!

  


Posted by せんちゃまん at 07:39Comments(0)

2015年12月18日

麺屋ほいの“鶏白湯ラーメン( しょうゆ) ”




仕事帰り、「スターウォーズ見に行きたかったなぁ」と思いつつ、蛍池の「麺屋ほい」に立ち寄った。この店を紹介していたムックに出ていたメニューはなんだったかな。思い出せないので、鶏白湯ラーメン(しょうゆ)を注文。

隣に座った女の子達が頼んだ“濃厚”というのが人気らしいが……えっ、これで十分濃厚じゃん?! 他にも気になるメニューがあったし、また行かなきゃ!!

  


Posted by せんちゃまん at 22:09Comments(0)

2015年11月23日

ららぽーとEXPOCITY とガンダムvs シャア専用ザク!!!




19日にオープンした「ららぽーとEXPOCITY」へ文字通り、足を運んできました。ウチから歩いて約30分……散歩にはちょうどよいお出掛けスポットの誕生です!

「ガンダムvsシャア専用ザク」の巨大立像を撮影したあと(「ガンダムスクエア」は長蛇の列が出来ていたので、入店はまた今度…)、二時間ほど館内をうろうろしましたが、当然ながらどこも人でいっぱい。買い物や食事をゆっくり楽しめるのは、もう少し先でしょうか。

とりあえず、「スターウォーズ フォースの覚醒」を見るのは、ココの“109シネマズ大阪エキスポシティ”で決定?!

  


Posted by せんちゃまん at 22:01Comments(0)

2015年11月22日

アストンマーティンとレンジローバーとトムフォード




昨日、梅田の阪急メンズ大阪で開催されている映画「007 スペクター」関連イベントで展示中のアストンマーチン(いまは、アストンマーティンと表記するらしい)とレンジローバー、そして紳士服のトムフォードを見てきました。

レンジローバーは実際に撮影に使われたクルマ。激しいダメージにスリリングなシーンを想像すると、映画が余計早く見たくなりました!

http://www.hankyu-dept.co.jp/mens/event/00338831/

  


Posted by せんちゃまん at 10:45Comments(0)

2015年11月19日

特製海老味噌ラーメン♪




夕方、仕事が思いがけなく早く終わったので、豊中・蛍池のラーメン屋「海宝」へ寄り道。特製海老味噌ラーメンをいただきましたが、とにかく濃厚なスープにヤラレましたっ! 替え玉だけじゃなく、スープを使ったリゾットが用意されているのもうなずけます…。

写真のムック「吹田・豊中食本」で紹介されていた「オマール海老味噌ラーメン」は両隣の人たちが食べていましたが、それは次回の楽しみにしておきたいと思います!(^.^)

  


Posted by せんちゃまん at 01:18Comments(0)