2011年12月11日

「竹内義和先生トーク&サイン会」

午後、「ウルトラマンの墓参り」刊行を記念してブックファースト梅田店で開かれた竹内義和アニキのトーク&サイン会に足を運んできました。



会場となったのは3階のカフェスペース。竹内さんはその中心で約30名の参加者に囲まれながら、会場へ来るまでに遅れそうになった話や「ウルトラマンの墓参り」に盛りこまれなかった過去の実体験(映画館でのバイト時代にフィルムに傷をつけた話など)、次回作の構想(「ガチョポンの約束」「ウルトラマンの墓参り」に続く“ぬいぐるみ三部作”として、野球場のマスコットに入っている人の話を書きたい)などを話してくれました。

サインには名前の他に「添えていただきたい言葉」がお願いできたので、何を書いてもらおうかと思いましたが、小説の中に出てきたあるフレーズにしました。読まれた方はどの場面のことかわかりますよね?



竹内さん、ありがとうございました!
  


Posted by せんちゃまん at 22:15Comments(0)

2011年11月17日

「ウルトラマンの墓参り」




今夜、ブックファースト梅田店で「ウルトラマンの墓参り」を買ってきました。来月の竹内義和アニキのトーク&サイン会の整理券もゲット!

電車の中で、早速竹内ワールドへ…。ゆっくり楽しませていただきます!

  


Posted by せんちゃまん at 00:19Comments(0)

2010年12月12日

サイキックリスナー忘年会




昨夜は長居のお好み焼き屋さん「ごんべ」で開かれたサイキックリスナーさんたちとの忘年会に参加。途中、竹内さんも現れ、東京の誠さんとパソコンを使った二元中継(?)の場面も…。楽しく、濃い夜でした!

みなさん、また集まって盛り上がりましょう!!
  


Posted by せんちゃまん at 21:34Comments(0)

2010年04月11日

「プロレス・論」



13年前の1997年4月12日、この本のサイン会が梅田の旭屋書店で開かれました。

当時書いた日記によると、サイン会の席で“積み立てクイズ”の「新地に愛人がいるワールドワイドな有名人は?」を質問していました(笑)。

ちなみに答えは「○○○○○」。
  


Posted by せんちゃまん at 22:52Comments(0)

2010年04月05日

誠さん、オタ電にカムバック!

オタ電でも誠さんのブログ「マコトな日常」が始まりましたね!写真はトキさん撮影のものでしょうか?



アメブロの「まことだもの」とは違う内容で書き綴られるとのことなので、楽しみです。

あらためて・・・「お帰りなさい、誠さん!」

「カシオペアの丘」、読んでみたいと思います。
  


Posted by せんちゃまん at 21:36Comments(1)

2010年04月01日

誠さんブログ復活!

オタ電ではありませんが・・・・・・

アメブロで誠さんのブログが始まっていました!



北野誠オフィシャルブログ「まことだもの」
  


Posted by せんちゃまん at 21:05Comments(1)

2010年03月31日

誠さんインタビュー、スポーツ報知に掲載

スポーツ報知に、誠さんのインタビュー記事が掲載されていました。

北野誠「悪口やめます」…復帰後初の単独インタビュー



なーんか、「サイキック」を聞いていなかった人は、「サイキック」が「芸能人の悪口」を売り物にしていた番組と思うンだろうなあ…。

「毒舌タレント」という前提で記事を書く方がラクということもあるんでしょうけど、別に「毒舌」だけが誠さんの売り物じゃないし、「悪口」だけが聞きたくて「サイキック」を聞いていた人も少ないでしょう。

ともあれ、復帰後の誠さんに注目が集まるのはファンの一人としては喜ばしいもの。今度は過去を振り返るばかりでなく、新しい展望を語るような取材が増えることを期待しています!
  


Posted by せんちゃまん at 18:43Comments(0)

2010年03月25日

誠さん、「噂の!東京マガジン」に出演

昨日、北野誠さんが文化放送「噂の!東京マガジン」に出演。その記事が“ORICON STYLE”にアップされていました。

北野誠、“古巣”『噂の!東京マガジン』で在京キー局番組に復帰

名古屋でも4月からレギュラー番組が始まるそうですし、関西でも誠さんの声が普通にラジオから流れる日が、早く来てほしいと思います。

可能性は低いでしょうけど…「関西でも“古巣”ラジオに復帰」なんて記事が読めたらいいですね!
  


Posted by せんちゃまん at 09:22Comments(0)

2010年03月16日

夕刊フジに竹内アニキの記事!

竹内アニキが取材を受けた「夕刊フジ」の記事を見つけました。なんか無理やりつけたようなタイトルですねぇ…。

北野誠の謹慎騒動 番組を打ち切られたアノ人が初めて語る!

記事は「さすがに誠同様に切れ味は鈍かった」と締めくくられていますが…

書いた記者は「オレラジオ」や「達観のススメ」を見ていないようです(笑)。



  


Posted by せんちゃまん at 10:07Comments(0)

2010年03月09日

「ピンチはチャンス」

北野誠、在京キー局でも“仕事復帰” 「友人の言葉に救われた」

「サイキック青年団」最後の放送から一年、関東で誠さんの声が電波に流れました。

関西はまだかな。特にA局・・・・・。“探偵”としても復帰してほしいけれど。

「ピンチはチャンス」

昨日、誠さんが放送でふれた言葉を噛みしめるサイキッカーの一人です。
  


Posted by せんちゃまん at 11:38Comments(1)

2010年03月02日

92年11月、誠vs佐竹実現



92年11月の大阪市立大学の学園祭「第29回 ふくろう祭」でおこなわれた「北野誠vs佐竹雅昭トークライブ」の告知チラシです。
同年10月開催の「カラテ・ワールドカップ」の大会パンフレットにはさみこんでありました。そういえば、佐竹さんの話題もよくサイキックで出ていましたね。

実行委員会の中にサイキッカーがいたんでしょう。「カルピスの原液のごとく『濃い』二人による『濃い』トークは、『藤本義一のおもちゃ箱』ごとく、何が飛び出すか分からない」だって(笑)。

このイベントを見に行った人、オタ電見ている人にいるのかな~?
  


Posted by せんちゃまん at 14:38Comments(1)

2010年02月27日

「達観のススメ」な夜!

昨夜はトキさんにお招きいただき、「竹内義和×大槻ケンヂの達観のススメvol.2」に足を運んできました。



フィギュアスケート、オ○ニー、UFO、ファニーボイス…。約一年ぶりに生で聞く竹内アニキのトーク、その暴れっぷりはワッハホールでも健在! そこに絡んでいくオーケン(この人のコラム、ホント面白いんだよねえ)には、誠っちゃんとはまた違うコクがあり、大いに笑わせてもらいました。ボーナストラックとして、二人のミニライブを聞くことができたも、うれしかったナ。来月開催のイベント「兄貴ボンバイエ!」も、大いに盛り上がりそう!!

イベント後は、ミナミの某居酒屋で開かれた打ち上げにも参加させていただきました。実は諸事情(笑)により、お酒から遠ざかっていたのですが、こういうシチュエーションで飲まないってのも野暮な話で、昨年夏以来の生ビール注入!ぷは〜!!(笑)

いやまさか、こんな顔ぶれの宴で“解禁”することになるとはなぁと、思わずにはいられませんでした。名前しか知らなかった“オタ電”のブロガーのみなさんとも、格闘技の話で盛り上がることができて、楽しかったです。

いろんな意味で刺激的な夜となり、エネルギーをいただきました。トキさん、ありがとうございました!

PS・トークのあとに歌声が披露されたイベントですが、8年前こんなイベントを取材したことがあります。もちろん、当日UFOの話などは出ませんでしたが(笑)。


  


Posted by せんちゃまん at 17:01Comments(0)

2010年02月26日

北野誠「たかじん胸いっぱい」に出演



昨日、北野誠さんゲスト出演の「たかじん胸いっぱい」の収録がおこなわれたようです。

このツーショット、いいですね・・・明日お昼の放送が楽しみだ!

竹内アニキとの“再開”も気長に待っています。

脇の下に汗…北野誠“胸いっぱい”のテレビ復帰

北野誠の活動再開に“元相方”が心境告白 “救世主”たかじんも昨夏に復帰を後押し

北野誠、旧知の仲“たかじん”の番組でテレビ復帰! 手荒い祝福にタジタジ

北野誠の本、出版へ再始動
  


Posted by せんちゃまん at 09:58Comments(1)

2010年02月21日

北野誠カムバック!

北野誠、自虐ネタ復帰!毒舌控え漫談10分

20日、北野誠さんが通天閣の舞台「TENGEKI」で芸能活動復帰!

「おかえりなさい、誠さん!」



舞台では、たかじんさんや松村さんの話をされていたようですが、それ以外にも(僕たちファンを含めて)、きっと大勢の人が誠さんを支えて、応援してきたんでしょうね。単なる毒舌タレントだったら、あんなに多くのファンが集まらないと思いますよ。

それなのに、「毒舌キャラは返上ですか」とか馬鹿げたことを聞くマスコミ・・・ほんまにもう、ドアホ! 最初から「無言を貫いた」って書くつもりで質問しているだろ、ったく。

きっと、まだまだクリアしないといけないハードルがあるかと思いますが、僕たちファンは辛抱強く待ちますよ。誠さんがいつかのイベントで話していたように「親戚一同」じゃないですか!
  


Posted by せんちゃまん at 12:07Comments(1)

2010年02月15日

北野誠が帰ってくる!

北野誠が復帰、涙の謝罪から10か月…20日舞台、27日テレビ出演

昨年4月から芸能活動謹慎を続けていた北野誠さんの復帰がようやく発表されました。

元「サイキック青年団」リスナーの一人としては、誠さんの今後の“芸風”が気になるところですけど、“不適切発言”の件をネタにするくらいのバイタリティを発揮してくれることと思います(もちろん安全な範囲でね)。

「おかえりなさい、誠さん!」

そして、新たなハードルがあるのかもしれませんが・・・・・またアニキと楽しい話を聞かせてください。


  


Posted by せんちゃまん at 18:56Comments(0)

2009年10月07日

「フラッシュ」に誠さん記事掲載

昨日の朝刊に載っていた「フラッシュ」の広告に「北野誠 只今バイクの教習中!」という文字を見つけたので、夕方コンビニで立ち読みしてきました。

復帰に関しては何も進行していないようですが、誠さんの元気そうな姿が見られたのはうれしかったです。

でも、誠さんにいちばん走ってほしいのは、芸能界というか深夜ラジオの時間です。待っています。

ところでバイクの免許にも、AT限定というのができていたんですね。知りませんでした!
  


Posted by せんちゃまん at 10:45Comments(0)

2009年09月05日

誠さんのトウモロコシ

嘉門達夫さんのブログで、誠さんのことがふれられていました。

嘉門さんのところにトウモロコシを届けてくれたそうで、その写真も載っています。

「今はまだ姿を潜めているけれど 本人は至って元気!」

とのこと! 嘉門さん、ありがとうございます。
  


Posted by せんちゃまん at 12:20Comments(1)

2009年06月09日

「サイキック青年団」カセット



怖くて(笑)、録音したままだった「サイキック」の心霊特集のカセットテープが出てきましたよ。

今なら聞いても大丈夫かな。

怖くなくても、泣いてしまうかもしれませんが……(涙)。

  


Posted by せんちゃまん at 21:12Comments(4)

2009年05月14日

「当たったからには必ず来るように」

久々に「サイキック」ネタです。

以前、北野誠さんの「噂の人脈ライブ」のチラシを載せたことがありましたが、そのチケットプレゼントに当選した際の封筒が出てきました。



「当たったからには必ず来るように」というのが「サイキック」らしいというか…。

しかし、こんなものがいろいろあるから、部屋の中が片付かないんだよなぁ(笑)。


  


Posted by せんちゃまん at 17:33Comments(1)

2009年04月29日

北野誠探偵への依頼


「復活の日を待っています。

それまでの間、いい意味で充電期間にしてくださいね!」

  


Posted by せんちゃまん at 23:47Comments(1)