2009年03月21日

長島☆自演乙☆雄一郎をさがせ!

昨日は「オタクの電脳blog祭」のため、大阪・日本橋の「ストリートフェスタ」に足を運びましたが、東京でも同様のイベントがあったようですね。

コスプレK-1ファイター、長島☆自演乙☆雄一郎が東京ドームシティ内で催されたコスプレイベント「Newレイヤーズパラダイス」にゲスト出演したという記事を読みました。

ところで、長島がどこにいるかわかります? 一人だけ男のランカ・リーがいますよね・・・?(笑) 



昨日もコスプレイヤーの多さに圧倒されましたが、やっぱり東京が本場なのかな~。


長島☆自演乙、コスプレイベントでクラウス打倒を約束=K-1MAX
  


Posted by せんちゃまん at 22:04Comments(0)

2009年03月21日

「ガンダム講談」&「竹内義和トークライブ」&コーヒーゼリー



20日、「ストリートフェスタ」でにぎわう日本橋のディスクピア6階で開かれた「オタクの電脳blog祭」に行ってきました。

旭堂南半球さんの「ガンダム講談」は今回が初鑑賞。いろいろと想像をふくらませていましたが、やっぱり中身は「ジオン講談」なんですね(笑)。

宇宙世紀に古典芸能が存続していたら、戦後のジオン共和国で弾圧の手を逃れつつ、演じられていた題目・・・そんなビジョンが浮かんできました。ひょっとしたら、南半球さんは宇宙世紀からタイムスリップしてきた語り部なのかもしれません!? 表現する素材としての「ガンダム」の奥深さを再認識するとともに、講談として料理した南半球さんの手腕に脱帽です。

ボーナストラックとして、シャア芸人ぬまっちさんのステージも初めて見ましたが、シャア以外のモノマネも器用?に披露してくれて、楽しかったです。ところで、ギレン・ザビの演説はレパートリーには入っていないのでしょうか。気になります。

ブログで知っていても衝撃だったのは、ニイラ・マスサンのバスタオル・コスプレ!

雑誌編集の仕事をしていた時、プロ歌手を始めさまざまなステージを見る機会があったのですが、それらを通してもベスト5に入るパフォーマンス(てゆうか衣装 笑)だったかもしれません・・・。「ガンダムⅢ」公開から27年、「恋のビームライフル」に撃ちぬかれ、「めぐりあい宇宙」な気分でした。



そして、竹内さんのトークライブです。キャパが違うとはいえ、開演前の客席に「サイキックミーティング」のようなざわめきはなかったのは、単独で来られているお客さんが多かったためでしょうか。

前振りもBGMもなく、登場した竹内さんは「サイキック」のことを某番組と表現。イベント会場という閉鎖空間であっても、「マスコミの人も来ているから」とブログで語られた以上の言葉は聞かれなかったのは、個人的には残念でしたが、仕方なかったのかもしれません。

推測の域でしかありませんが、誠・竹内コンビが並んでしゃべる姿を見ることは当面先のような気がしました。いい意味で裏切られるといいんですけどね。

しかし、アメリカザリガニ・平井さんとのトークは下ネタ一辺倒で、アニキ健在ぶりを見せつけてくれました。さすがに、ここでその内容を書き記すというのは差し控えておきますが・・・(笑)気になる方は他の方のブログをチェックしてみてください。

「オタクの電脳blog祭」の後、「フォン・ブラウン」に立ち寄って自家製コーヒーゼリー(おいしかったです!)をいただいていると、後から南半球さん達が来られ、お会いすることができたのも一日の締めくくりとしてはよかったですね。これからもよろしくお願いいたします!!



  


Posted by せんちゃまん at 10:21Comments(5)