2009年06月14日

三沢光晴死去



昨夜、いろんな人のブログを見ているうちに知った「三沢死亡」というニュース、突然すぎて言葉が出てきませんでした。

ローカル団体が増え、プロレスラーと名乗ることに対するハードルが低くなっている昨今ですが、三沢選手は別格のトップレスラーであり、受身の達人といってもおかしくありません。

そんな彼が試合中の技が元で命を失うなんて…。ある意味、4年前に亡くなった橋本真也の時よりもショックでした。

8月、プロレス復帰を果たす船木誠勝とタッグを武藤敬司が「受身の練習をした方がいい」と、あらためてその重要性を話していたところですが、まさかこんな形でプロレスのハードさを再認識したくなかったです。

過去のビデオは、しばらくしてから見ようと思います。

三沢選手のご冥福をお祈りします。


  


Posted by せんちゃまん at 10:14Comments(2)