2009年04月14日

「めぐりあい宇宙」新聞広告・その2



「首なしガンダム」のカラー広告は大きな話題になりました。東京では全10段広告(夕刊のテレビ欄の下のサイズ)だったようです。広告が複数あるのは、友達からも譲ってもらったおかげ(笑)。






同じカテゴリー(ガンダム)の記事画像
11.27富野由悠季講演会「這い上がるために」
富野監督とオタキング
11月、梅田で富野監督講演会
「ガンダム」ウェファーチョコ
「ガンプラケータイ」登場!
「ガンダムカフェ」オープン!
同じカテゴリー(ガンダム)の記事
 11.27富野由悠季講演会「這い上がるために」 (2010-12-10 13:19)
 富野監督とオタキング (2010-11-03 22:17)
 11月、梅田で富野監督講演会 (2010-08-22 11:21)
 「ガンダム」ウェファーチョコ (2010-06-23 21:43)
 「ガンプラケータイ」登場! (2010-05-18 12:38)
 「ガンダムカフェ」オープン! (2010-04-22 19:47)


Posted by せんちゃまん at 12:46│Comments(3)ガンダム
この記事へのコメント
しかし今から考えると「ガンダムからイデオンへ」ってのも凄いなあ・・・
春に「めぐりあい宇宙」で夏にはもう「発動篇」・・・
全館早朝興行とか、当時の熱気を感じますね。
Posted by ごんぼそごんぼそ at 2009年04月14日 13:26
そのイデオン…映画が暗い為なんかテレビで『明るいイデオン』みたいな番組をやった様な…サンライズにイデオンの巨大人形があって…それが、会社を守ってた説が、ありましたね…おざなりにすると…いろんな事故が起きたり…いろんなお話しがありますわぁ…
Posted by オジ at 2009年04月14日 22:39
ごんぼそさん
テレビでは「ザブングル」もやっていたわけだし、当時の富野監督の仕事量ですさまじいですよね。「イデオン」の前売り券を買った時に特典としてついてきた絵コンテ集、いまも持っています。

オジさん
「イデオンという伝説」(太田出版)という本をひも解きましたが、それによると「明るいイデオン」は当時のファンを巻き込んだキャンペーンのキャッチフレーズでした。特番も放送され、宣伝をパロディにしたドラマでは若きオタキングも出演・・・。
そういえば、NHK「BSアニメ夜話」で「イデオン」を取り上げた時、湖川友譲さんと再会されたことをブログで書かれていたような。
Posted by せんちゃまん at 2009年04月14日 23:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。