2009年04月22日

昨日のK-1 WORLD MAX

別のブログでは試合前日に勝敗予想をしましたが、長島☆自演乙☆雄一郎がアルバート・クラウスに勝つというのは、やっぱりギャンブルでした。長島らしい動きを見せる前にクラウスのパンチでKO負け。とはいえ、この敗北が長島をさらに成長させることは間違いないでしょう。

がっかりさせられたのは佐藤嘉洋。試合前、大口を叩いていた(と表現せざるをえませんな、結果的に…)のに、ドラゴに判定負け。延長で失速したのはドラゴとの精神力の差なんでしょうね。

日本人選手として唯一トーナメントに残ったのは、イム・チビンに勝った山本優弥です。最後の砦としてどこまで勝ち進めるか、目が離せない存在になりそうです。周囲の期待も大きいと思いますが、プレッシャーをはねのけてほしい!

昨日の試合を見た感じでは、優勝候補筆頭はやはりアルトゥール・キシェンコかな。

引退表明をしている魔裟斗は、後継者と目されているとのエキジビジョンマッチを披露。テレビ中継で入場シーンまで流す作りになっていたのは、仕方ないか~。




同じカテゴリー(雑談)の記事画像
「復活!!つボイノリオのハイヤングKYOTO」
映画と焼肉
千住明と岡田斗司夫
アンヌ隊員おすすめのカレー
23日、キダ先生が千里中央へ!
ツイ名刺できました!
同じカテゴリー(雑談)の記事
 「復活!!つボイノリオのハイヤングKYOTO」 (2011-12-25 14:49)
 映画と焼肉 (2011-12-24 15:21)
 千住明と岡田斗司夫 (2011-12-22 19:59)
 アンヌ隊員おすすめのカレー (2011-08-01 18:51)
 23日、キダ先生が千里中央へ! (2010-12-16 12:02)
 ツイ名刺できました! (2010-12-15 21:43)


Posted by せんちゃまん at 11:48│Comments(0)雑談
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。