2009年05月27日

「史上初2大格闘技祭り」

昨夜は「史上初2大格闘技祭り」としてTBS系で放送された、WBC世界フライ級タイトルマッチ・内藤大助vs熊朝忠と「DREAM.9」を見ました。

一度ダウンを奪われたものの、内藤が5度目の王座防衛に成功。一方、山本“KID”徳郁はジョー・ウォーレンに判定負けし、512日ぶりの復帰戦を飾れませんでした。

しかし、この日久々の一本勝ちを見せた所英男とは、大晦日に対戦する流れになるんじゃないかなと思っています。そして、高谷裕之vs前田吉朗はやはり放送されなかったですね…。

ところで「2大格闘技祭り」という放送枠は成功だったのでしょうか。番組は内藤のタイトルマッチのあと、「DREAM.9」という流れでしたが、実際のところ、総合格闘技、ボクシングの両方が好きな「格闘技ファン」というのは少数派。

狙いとしては内藤ファンの一般視聴者をそのまま「DREAM.9」に引きこみたかったんでしょうけど、フツーの人はボクシングのあとに総合格闘技を見る気になったのかな。自分は「格闘技ファン」だから、そのあたりがわかりません。

どうせなら、内藤の試合が国内でのワンマッチ興行になったアクシデントを生かして、「DREAM.9」の試合のあいだに、内藤vs熊の中継をはさみこんでほしかった。ボクシング側というか、JBCとかが許さなかったと思うけど、当初はそんなイメージを抱いていたしね。

それを思うと、昔、大阪城ホールで西島洋介山他ボクシングの試合とリングスの試合がジョイントした興行「メガトンファイト」(ありえない野次も飛んでいたけど…)は貴重な大会だったんだな。




同じカテゴリー(格闘技)の記事画像
山口二郎氏を迎え、第4回「前田日明ゼミin西宮」開催!
第2回「前田日明ゼミin西宮」開催!
第1回「前田日明ゼミin西宮」開催!
DREAMパンフ、到着なう!
「哀戦士なう」入賞なう
「イサミ」カタログ到着
同じカテゴリー(格闘技)の記事
 山口二郎氏を迎え、第4回「前田日明ゼミin西宮」開催! (2016-01-23 22:23)
 第2回「前田日明ゼミin西宮」開催! (2015-04-12 16:09)
 第1回「前田日明ゼミin西宮」開催! (2015-02-11 15:51)
 DREAMパンフ、到着なう! (2011-09-29 21:29)
 「哀戦士なう」入賞なう (2011-09-04 16:41)
 「イサミ」カタログ到着 (2010-06-01 10:53)


Posted by せんちゃまん at 12:35│Comments(0)格闘技
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。