2009年06月29日

ネタバレなし!「新劇場版:破」の話

梅田ブルク7で「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見てきました。



前作「序」の時は、

「12年前のテレビシリーズからREBUILD(再構築)された映像は、厚みがあって見ごたえがありました」

「クライマックスの“ヤシマ作戦”は、CGを使ったハリウッドの大作映画とは違う、日本のアニメならではのスペクタクルにあふれ、圧倒されました」

・・・なんて感想が書けたし、それが許されたと思いますが、今回そのようなアプローチはちょっと違うかな。

情報の露出が制限され、パンフレットまで「ネタバレ注意」が徹底されている意味が、映画を見て納得です。

「すごい!すごすぎる!」とだけ、いっておきます。

さーて、次回はやっぱり二年後なのかしらん?







同じカテゴリー(映画)の記事画像
「モテキ」試写会へ行ってきた!!
試写会当選!
ハッピーセット!
映画「SP 野望篇」
「インセプション」試写会
「インセプション」試写会当選
同じカテゴリー(映画)の記事
 「モテキ」試写会へ行ってきた!! (2011-09-18 12:09)
 試写会当選! (2011-09-11 20:16)
 ハッピーセット! (2011-07-30 23:50)
 映画「SP 野望篇」 (2010-11-01 20:19)
 「インセプション」試写会 (2010-07-15 21:58)
 「インセプション」試写会当選 (2010-07-10 21:24)


Posted by せんちゃまん at 20:59│Comments(1)映画
この記事へのコメント
あっ!せんちゃまんさんはブルク7でしたか!
素晴らしかったですよね!
Posted by ごんぼそごんぼそ at 2009年06月29日 21:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。