2015年09月23日

「元祖怪獣酒場」




昨夜は、東京から来られていた元RINGS広報のIさんにお声をかけていただき、大阪・千日前の「元祖怪獣酒場」へ…。「ウルトラマン」シリーズに登場する怪獣たちが開いた居酒屋…というコンセプトのお店です。

オランダ大会で知り合った、RINGS観戦仲間のKサン親子と一緒に「ゴモラのしっぽカツ」等たのしいオリジナルメニューを味わってきました。ごちそうさまでした!(^.^)


  


Posted by せんちゃまん at 09:31Comments(0)

2015年09月14日

12日のお昼はカツサンド!




フンパツして(?)、以前から気になっていた「蛍池サンド」のカツサンド(500円)を購入。ミルフィーユ状になっていて、食べごたえありました。

お店の人には「お時間いただければ、作りたてをお渡しできます」と言われたけれど、食べるのはお昼だし、それは叶わぬ夢といえそうです(笑)。

  


Posted by せんちゃまん at 00:13Comments(0)

2015年09月06日

「ミッション:インポッシブルローグ・ネイション」




8月23日、某雑誌のプレゼント(といっても、見つけたのはネット上でしたが…)で当たった“ムビチケカード”を利用して、TOHOシネマズなんば(数年ぶりに利用!)で「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」を見てきました。

トム・クルーズなら「ルパン三世 カリオストロの城」も実写で撮れそう? ド派手なアクション(ムビチケにも写真が使われている飛行機のシーンが、まさかあそことは!)と、スパイ映画ならではのシーンのバランスがよくて、面白かったです!!


  


Posted by せんちゃまん at 00:41Comments(0)

2015年08月15日

「ジュラシック・ワールド」




昨日は「TOHOシネマズデイ」だったので、TOHOシネマズ梅田へ「ジュラシック・ワールド」を観に行きました(なんとまぁ、昨年大晦日以来の劇場スクリーン!)

これぞ恐竜バーリ・トゥード(何でもありの戦い)! 想像以上に面白かったです。そして、クライマックスに至る展開は、極上のプロレスを見ているようでした!(^o^)

  


Posted by せんちゃまん at 12:11Comments(0)

2015年06月28日

麻婆麺とライス!




昨日のお昼は大阪駅前第3ビル地下の中華料理屋さん、「遥華」にてランチメニューの中から、麻婆麺とライスのセットをチョイス。

麻婆豆腐と麺の組み合わせ、ひょっとしたら初めてだったかも……。ライスを食べたあと、麻婆豆腐を口に運ぶと、麻婆丼も楽しめました!(笑)


  


Posted by せんちゃまん at 23:13Comments(0)

2015年06月23日

「まれ」2 番歌詞募集に応募!しかし…!!





公募されていたNHKの朝ドラ「まれ」オープニングテーマの2番の歌詞、僕も応募していたのですが、昨日入選者が発表されていました。

https://www.nhk.or.jp/mare/sp/rel/wanted.html

……メチャ自信があったんだけどネ(笑)。仕方ないといえば、仕方ない。

しかし、夕方の休憩時間にこれを知ったあと、目の前の現実(仕事)に戻るのは、精神的にメチャ疲れました。いまやってることは、クリエイティブさのかけらもないしね(笑)。

選外とはいえ、作詞に没頭しているときはドーパミンが出て、楽しかったなぁ。早く、そういう時間を本業にしたい!

ちなみに、応募した歌詞は次の2作品です。


つらくて悲しい出来事が
心に傷を残しても
明るい光が
導いてくれるよ
新しいわたしへ
広い世界へと
ふくらんでいく
可能性は無限にある
願いあきらめなければ
いつか距離はゼロになる
その手をのばして幸運(しあわせ)つかもうよ



もう二度とは迷わない
叶えたい夢がある
思い出の場所 心にしまって
本当のわたしへ
ずっと憧れていた
しばられずに
自由にはばたける空
いつものような笑顔でとびたとうよ
新しい冒険がここから始まるよ


……頭の中では、この歌詞で歌が流れています♪(^o^)

  


Posted by せんちゃまん at 22:38Comments(0)

2015年06月13日

ゲストは田原総一朗氏!第3回「前田日明ゼミin 西宮」開催!

6月7日、西宮市のノボテル甲子園(鳴尾の間)にて、ジャーナリストの田原総一朗氏をゲストに迎え、第3回「前田日明ゼミin西宮」が開かれた。

前回のゲスト、評論家の孫崎亨氏が「安倍さんは戦後最大の売国奴」と断言したことに驚いたという前田氏、「いろいろ調べて、その理由がわかった。アベノミクスで株価が上がったというが、それを支えているのはJPIF(政府年金投資ファンド)。130兆の原資のうち、25%が株式購入にあてられている。日銀も3兆円も株を買っている。経団連にとってはアベノミクス様々で、それを傷つけるような発言をマスコミは自主規制している。ヤバイんじゃないかと思うのは、バーゼル合意の3番目(バーゼル?)。国の借金が1200億円あるといっても、そのほとんどが郵便貯金や銀行だけど、2018年からルールが変わって、国際的に評価の低いものは日本の銀行は買うことができなくなる。海外に借金するのは問題が出るし、東京オリンピックもできるんだろうか」と日本の将来を危惧する。

田原氏が取り上げたのは、2012年8月に発表されたアメリカの「アーミテージ・ナイレポート」。「ホルムズ海峡の機雷掃海に自衛隊を派遣すべきで、日本は世界の安全保障に積極的に関るべきだといったことが書いてある。安倍さんはこれに応えようとしているんじゃないか。歴代の自民党政権でも憲法改正の動きはあったけど、党内の反対があった。いまの自民党から半安倍の声は出ない。選挙制度が中選挙区制から小選挙区制に変わったことで、反主流派がいなくなってしまった。先日の憲法学者の件も、昔なら党内から相当の批判を浴びていたはず。日本が危なっかしいところにきているんじゃないか」と語った。

質疑応答の場面では、前田氏に「政治家になるつもりは?」という意見も出たが、「5年間くらい民主党を応援して、100名近く政治家になりたい人を見てきたけど、何も勉強していない人が多い。この人は立派だと思ったのは亀井静香さん、鈴木宗男さんくらい。自分がやろうという気にはならない」ときっぱり。一方、田原氏には先の講演のなかで、当時、後藤田正晴氏との会話の中で「数億のお金が動く中選挙区制よりもいい」と、小選挙区制に賛成だったことにふれ、「それは自民党内の話ではないのか?今日語られる弊害が予想できなかったのか?」という意見が飛んだ。これに対し、田原氏が「今は反省している。自民党に反主流派がいなくなるのはよくない」と答える一幕が見られた。

「前田さんと田原さんの初顔合わせ、どんな話が出るのか気になって」第1回のゲスト、鈴木邦男氏が駈けつけるなど、聴衆の熱意も高かった「前田日明ゼミ」、次回は10月に予定されているが、ゲストはあの元国会議員、鈴木宗男氏に決定。ロシア関係のさまざまな話題が聞くことができそうだ。

なお、この日も会場では懇親会が開催。田原氏は次の予定の都合で残念ながら不参加となったが、前田氏は参加者からの写真やサインのリクエストに笑顔で応じていた(筆者も17年ぶりにツーショットを・・・前田さん、ありがとうございました!)。

http://www.rokusaisha.com/maeda_semi.html

  


Posted by せんちゃまん at 21:58Comments(0)

2015年04月12日

第2回「前田日明ゼミin西宮」開催!


4月11日、西宮市民会館(中会議室401)にて、「戦後史の正体」などの著作で知られる外交評論家・孫崎亨氏をゲストに迎え、第2回「前田日明ゼミin西宮」が開かれた。

40代後半で結婚し、子供に恵まれた前田氏は「プロレスラーは60代で亡くなっている人が多い。自分が亡くなって子供が大人になる頃、日本はどうなっているのかと考えると、不安になり、政治に関心を持つようになった。『戦後史の正体』で感激したので、対談したいと思った」ことが、今回孫崎氏を招いた理由という。

当日は「21世紀の領土問題」がテーマとして掲げられていたが、「あまりにも今の日本がひどすぎるから、日本の話がしたい」と、まず孫崎氏が安倍政権や集団的自衛権、TPPのISD条項、IS人質事件、大手マスコミなど多岐にわたるテーマで講演。前田氏は「自分が言いたいことを全部孫崎さんが言っちゃったから、言うことがなくなった」と苦笑しながら、それに呼応するかたちで、熱弁をふるった。

  続きを読む
タグ :前田日明


Posted by せんちゃまん at 16:09Comments(0)格闘技

2015年02月11日

第1回「前田日明ゼミin西宮」開催!

maedazemi.jpg


2月8日、西宮のCafeインティライミで鈴木邦男さんをゲストに迎えて開催された「前田日明ゼミin西宮」に足を運んできました。数年前の「Dynamite!!」のバックステージ以来、数年ぶりにふれた“ナマの前田日明”はやっぱり刺激的でした。会場では、B社在籍時にお世話になったテコンドーの舘和男さん(リングスにも一度、選手として出場経験があります)と再会というハプニングも!
  続きを読む


Posted by せんちゃまん at 15:51Comments(0)格闘技

2014年09月26日

「彼女のカレラ」




「彼女のカレラ」のベスト版が全国のコンビニで発売された。早速、発売当日の24日、仕事帰りに梅田のコンビニ数軒を回って探したが、見当たらない…。また今度と思ったけれど、最後に地元のコンビニに寄ったら、あっさりと発見(笑)。ゆっくり読みたいと思う。


  


Posted by せんちゃまん at 01:50Comments(0)

2014年09月15日

「宇宙戦艦ヤマト2199 原画展」!




昨日は展覧会をはしご!

大丸梅田店で開催中の「宇宙戦艦ヤマト2199原画展」にも行ってきました。展示されていたのは、アニメの制作過程で描かれた設定画や原画などの数々は「鉛筆画」が中心で、そのひとつひとつから描き手の息づかいが伝わってきそう……。手描きならでは味わいを堪能しました。

「自分も、こんな風にカタチに残る仕事がしたい・・・!」

麻宮騎亜先生の複製版画には残念ながら手が届かないので、ポストカードを購入。12月の新作映画を楽しみに待ちながら、眺めたいと思います。


  


Posted by せんちゃまん at 12:39Comments(0)

2014年09月14日

吉田徹さん原画展




午後、梅田・堂山町の「コスモプラザ堂山」で開かれていた「オタ電」でもお馴染みのアニメーター、吉田徹さんの原画展に足を運んできました。

会期は明日まで。即売会やサイン会も予定されています。入場無料なので、梅田へ行かれる予定の方は、気軽に立ち寄ってみてはいかが?

http://www.walkerplus.com/event/ar0727e80234/

  


Posted by せんちゃまん at 22:26Comments(0)

2014年09月08日

ゴジラとメカゴジラと三式機龍!!!




午後、あべのハルカスの大阪芸術大学スカイキャンパスで開かれていた「大ゴジラ特撮展」に行ってきました。

場内には映画の撮影に使われた“スーツ”やミニチュアモデルがずらり。ホンモノの迫力に圧倒されました。大森一樹監督、川北紘一特技監督の姿も!

  


Posted by せんちゃまん at 00:09Comments(0)

2014年02月16日

「ラッシュ/ プライドと友情」観戦!




約半年前に予告編を見て以来、公開を楽しみにしていた「ラッシュ/プライドと友情」を梅田で観てきました。

史実としての知識はあっても、まるでカーレース漫画のような展開のハントとラウダの戦い! ハントにもラウダにもなれない僕は、あこがれの眼差しとともにただ酔いしれるばかり…。シビレました。

もちろん、1976年のF1の獰猛なカッコよさもたまりませんでした。この映画をキッカケにF1に興味を持った人は、今年のニューマシンを見て、どう思うんだろう……(((^_^;)


  


Posted by せんちゃまん at 22:50Comments(0)

2014年02月01日

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」





今日は映画サービスデー。一週間前までは「ラッシュ」の先行上映に行くつもりでしたが、映画館で見てきたのは 「ウルフ・オブ・ウォールストリート」!

話には聞いていたけれど、三時間いろいろヤッてばかりの映画でした(笑)。真似したくても真似できそうにないけど、何かと「フ○ッ○!」を連発することなら…いや、やめておこう(笑)。

しかし、あれらが演技とは、ディカプリオ、ぶっ飛びすぎでしょ!

  


Posted by せんちゃまん at 21:33Comments(0)

2013年12月22日

「ゼロ・グラビティ」で宇宙体験!




15日、箕面のシネコンで「ゼロ・グラビティ」(IMAX・3D・吹替)を見てきました。面白かった!

宇宙空間に放り出された女性飛行士が地球に生還するまでを描くストーリーはいたってシンプル。その分、ウエイトが置かれていたであろう無重力描写には文字通り、酔いしれてしまいました。目が疲れたせいか、その日の夕方には体調不良になってしまうほど…(笑)。

同じように宇宙空間を描いた3D作品として、天保山のIMAXシアターで上映されていたハッブル望遠鏡の映画「ハッブル 3D」を思い出したのですが、「ハッブル 3D」がありのままの宇宙を見せようとしたのに対して、「ゼロ・グラビティ」は見ている人を驚かせようとする演出が、人によっては、効きすぎるのかもしれません。

  


Posted by せんちゃまん at 00:25Comments(0)

2013年08月18日

「パシフィック・リム」搭乗!




109シネマズ箕面にて「パシフィック・リム」(IMAX・3D・吹替)を観てきました。

ウルトラマンに憧れ、マジンガーZに乗りたかったガキの頃の夢がまんま、写し鏡となった巨大スクリーンで爆発! デル・トロ監督、いつの間にオレと“ドリフト”したんだろ?!

「目新しさなんて全くない平凡作」と切り捨てたくなるほど……楽しめた!(^o^)

  


Posted by せんちゃまん at 17:03Comments(0)

2013年07月29日

May'nフリーライブ♪





7月28日夕方、歌手May'nが大阪・千里中央の千里セルシーでフリーライブを開催。「大阪に着いてすぐに、たこ焼を食べちゃいました」といったトークをはさみつつ、新曲「ViViD」や「ReadyGo」「ワイルドローズ」を披露した。ラストは集まったファンと共に「ViViD」を熱唱!

……といった記事を雑誌記者時代の自分なら書くんだろうなぁ、と思いながらライブを見ていました。May'nの曲はマクロスF関連しか知らないのですが、魅惑的な歌声が生で味わえたのはよかった!(^o^)/

  


Posted by せんちゃまん at 00:58Comments(0)

2013年04月17日

ありがとう沖田艦長




この春40周年イヤーに突入したMBSラジオ「ありがとう浜村淳です」は、それを記念して、同じく1974年にスタートの「宇宙戦艦ヤマト」のキャラクターになりきったCMを制作。浜村さんは沖田艦長に扮しています。ホームページなどで見られるそうですが……この森雪はアカンやろ!(笑)

  


Posted by せんちゃまん at 22:20Comments(0)

2013年04月15日

茶屋町の宇宙戦艦ヤマト




「宇宙戦艦ヤマト2199」のテレビ放映開始に合わせ、茶屋町のMBS毎日放送では一階ロビーにて、5メートルサイズのヤマトの模型と、2週間前イラストレーター加藤直之氏がおこなったライブペインティングの作品を展示しています。

「春満開!MBSキャラまつり」というイベントの一環としておこなわれているもので、期間は今月21日まで。お近くへ行かれたら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


  


Posted by せんちゃまん at 22:18Comments(0)